時事寸評 書評コーナー

welcome to shimada's homepage

ブログ/2011-12-12

Top / ブログ / 2011-12-12

申請取次事務研修会

 ここ3ヶ月ほど研修漬けです。今日も、都内で開催された「申請取次事務研修会」に参加しました。申請取次なんて言っても、普通の人には理解不能でしょう。申請取次というのは、本来は外国人が自ら申請すべき行為を本人に代わって申請してあげます、という制度なんです。
 外国人の場合、日本に入国するときだけでなく、日本国内に滞在している場合でも、一定期間ごとに滞在を認めてもらうために、入国管理事務所に諸手続をする必要があります。

画像の説明

 この手続きは、本来、本人が直接入管事務所に出頭して行うべきものです。しかし、一定の要件に該当する場合には、行政書士又は弁護士がこの手続きを代行できることとされているのです。
 この手続きを代行できる行政書士のことを「申請取次行政書士」と呼んでいます。この申請取次行政書士になるためには、この研修を受け、効果測定に合格することによって、晴れてこの資格が認められるというわけです。
 
 午前10時から始まって、4時に講義が終了。4時からは効果測定と模範解答。最後に講評が行われましたが、自己採点では100点満点で50点でした。普通なら落第点ですよね。でも、結構難しかったんです。落ちたら恥ずかしいな~。(^^!



コメント


認証コード(2484)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional