時事寸評 書評コーナー

welcome to shimada's homepage

ブログ/2012-03-04

Top / ブログ / 2012-03-04
画像の説明

2人目の孫誕生近し

 今日から娘一家が我が家に移動してきました。娘の第2子が20日に誕生の予定なんです。20日が予定なら、もっとぎりぎりにしてくれれば有難いんですが、おなかが大きくて子供の世話や家事が面倒なので、親にすべて任せてしまおうという魂胆のようです。妻と娘の間で取り決めをしたようで、私も已む無く受け入れました。
 家族が来るのはいいんですが、5歳の孫が付いてくるので、それが一番の悩みです。孫は、まだ遊び相手がいないので、もっぱら祖父祖母を遊び相手と心得ていますから、我が家に来ると、どちらかが相手にならなければいけません。孫というものは「来てもうれし、帰ってもなおうれし」とかよく言います。その気持ちはよく分かります。そんな孫が2ヶ月近くも長逗留するというんです。今日は、嬉しい気持よりも、長逗留の期間を考えただけで憂鬱な気分でいっぱいです。こんな時、孫をお持ちの皆さんは、どんなふうに対処しているんでしょうね~。(>_<、)(半泣き)

画像の説明

 あ、それから、今度の孫は女の子の予定です。上が男でしたから丁度いいですね。今は医療器具が発達していますから、母親のおなかにいる間に男か女か分かるんですね。生まれてくるまでの楽しみはなくなりましたが、準備はしやすいですね~。妻はもうきっちり女の子用の衣装(右写真)を縫ったりしていますからね。
 それにしても、またこれから赤ん坊と格闘することになるのかと思うと、嬉しさ4分に憂鬱6分といったところでしょうか。



コメント


認証コード(3909)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional