時事寸評 書評コーナー

welcome to shimada's homepage

ブログ/2012-03-21

Top / ブログ / 2012-03-21
画像の説明

お嬢様の産湯です

 我が家に2人目の孫がやってきました。女の子です。初孫が男でしたから、女の子は大歓迎です。早速、産湯に浸けてあげました。もっとも産湯というのは、初めてのお風呂という意味でしょうから、既に産院にいる時に産湯に浸かっていたのかもしれません。でも、退院して初めてのお風呂ですから、とりあえず産湯ということにしておきましょう。
 初孫の時にも同じ経験をしていますので、もう慣れたものでありますが、それでも冷や冷やものです。幸い、殆ど泣きもせず、気持ち良さそうにしていてくれました。
 世の中には、嫁が孫を抱かせてくれないとか、家に寄りつかないといった悩みを抱えている親が多い中、このように世話をさせてもらえるだけ幸せなのでしょう。



コメント


認証コード(8936)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional