時事寸評 書評コーナー

welcome to shimada's homepage

ブログ/2013-02-02

Top / ブログ / 2013-02-02

今日からヨガの本番です

2桁に届きませんでした

 さあ、今日からヨガ教室、本番の開始です。30日と31日、2日間無料体験ヨガ教室を開催しました。両日とも教室が満杯状態で、私は、足の踏み場もないという状態だったので、廊下に出て見学に回らざるを得ませんでした。

画像の説明

 では、完全有料制に移行した今日からはどうなるのでしょうか。スタッフ一同固唾をのんで見守りました。案の定というか、案に相違してというべきか、生徒の集まりは、あまりよくありませんでした。実際に集まった生徒は9人、2桁に届きませんでした。その代りスタッフは遠慮せずに堂々とヨガをすることができました。スタッフ陣は、高齢者ばかりですから、足は上がらないし、首もまわらない。腰は痛いし膝はガクガクする、という連中ばかりですから、「こんなに空いている場所で、のびのびとヨガができたのでよかったよ」と言っている者もいました。でも、スタッフのためのヨガ教室ではありませんので、経営上は何とかしなければいけません。

講師は美しい斉藤先生

画像の説明

 今日のインストラクターは、写真でご覧いただけますように、若くて美しい斉藤先生でした。斉藤先生の授業は何度か受けたことがあります。どこを伸ばせば、内臓のどこに効果があるとか、説明をしながら授業をしてくれるので、初心者には大変分かりやすいと思います。
 斉藤先生には、事前に初心者も交じっているので、初心者向けの授業をと、お願いしてありました。私の孫は幼稚園上級生なんですが、1時間、大人と同じメニューをこなしました。ヨガというのは幼稚園児でもやれるということですね。ということは、「ヨガをやりたいが、幼稚園児がいるからできない」という理由は、ここでは通用しないということですね。幼稚園児をお持ちのお母さま方、是非子供さんと一緒に参加してみませんか。

生徒が少なかった理由は?

 ヨガ教室が終わった後、スタッフで生徒が少なかった理由を検討しました。平日と土日を比べると、主婦やリタイヤ亭主族にとって、どちらが参加しやすいのだろうかという話になりました。パートをしている主婦や専業主婦にとって、亭主のいる土日は参加しずらいという意見が多かったですね。
 ということは、平日の方が生徒数が多くなるというように考えることもできます。そうなると、来る5日の火曜日はもう少し期待がもてる、ということになりるのですが、結果はどうなるのでしょうか。考えるとおちおち夜も寝られません。



コメント


認証コード(7925)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional