時事寸評 書評コーナー

welcome to shimada's homepage

ブログ/2014-02-15

Top / ブログ / 2014-02-15

2週連続の大雪でした

画像の説明

 いやー、ホントによく降りましたね~。雪ですよ、雪。それも大雪です。東京でも27センチ積もったというんですから、当地もそれ以上積もったんじゃないでしょうか。同じ埼玉県の熊谷でも62センチ積ったそうです。確かに、例年、2月、3月に雪が多いのは知っていましたが、それでも最近の雪、降る量が半端じゃないですね。
  先週の大雪時に雪かき用のスコップがなくて大変困ったんです。そこでスコップを買っておこうと思っていたんですが、ついうっかりして買い損ねてしまいました。そしたらこの雪です。
 この雪、昨夜から降り始めたんですが、都内で仕事をこなし、幸手駅頭に降り立ったらご覧のとおりの雪景色でした。

事務所の前が水浸し

画像の説明

 それは良かったんですが、翌朝、起きて事務所の辺りを見に行ったらびっくり。事務所の前で、水が洪水のように渦を巻いていたんです。一瞬、どこか水道の水源が破裂したのかと思いました。そしたら、そうではなく、雪解け水が行き場を失い、溜まってしまったようなんです。
 ご覧のように、車が水しぶきをあげて通っていますから、水深はそれほどでもないのかもしれません。でも道路に雪が見られないことからもお分かりのように、溜池のようになっています。早速、家の前の道路の雪かきとこの事務所の周辺、両方の雪かきをしヘロヘロです。

隣家に御不幸が

 午前中、すぐにでも雪かきをしようと思いましたが、生憎雪が雨に変わり、しかも強風です。とても雪かきどころではありません。そしたら、対面の家の方が訪ねてきました。昨夜、大雪の時に御主人が亡くなったというのです。
 これは大変です。早速、自宅にお邪魔し、お線香をあげさせて頂きました。通夜と告別式のお手伝いの段取りをお聞きしました。ご自宅前の雪かきもしてあげました。というのも、この家は、日頃から高齢者の二人暮らしだったんです。最近ご主人の顔を見てないな~とは思っていたんです。享年84歳だったそうです。これからは奥様1人の暮らしになるのでしょうか。文字通り、独居老人の仲間入りということになります。
 人の亡くなる時って、不思議に2月、3月頃が多いですよね。私の父も2月16日に亡くなりました。妻のお父さんも、2月14日に亡くなりました。命の灯は、暖かいときに消えるのではなく、寒い時に消えるんですね。確かに、細胞というのは、暖かい時期には活発になるし、寒くなれば不活発になる。つまり、生命活動が弱くなるこの寒い時期に、命の灯が消えていくというのは、生物としての自然な姿なのかもしれません。

羽生結弦の金メダル確定も今日でした

 悪いニュースばかりではありません。今日は、羽生結弦選手がソチオリンピックで男子フィギアで金メダルを獲得しました。偶々、今朝3時過ぎに目が覚めたんです。何気なくイヤホンでラジオを聞いたんです。フィギアの結果が気になっていたんですね。

画像の説明

 そしたら、丁度、最終組の演技が始まると言うではありませんか。町田樹選手はすでに終わっていたようですが、高橋大輔選手の演技が始まりました。これはラジオだけで聴きましたが、羽生選手の演技は、どうしても生テレビで見たいと思い、テレビをつけました。
 演技が始まり、最初の4回転で転倒。「ああ、これではだめだ。見なけりゃよかったかな」と思っていたら、またしてもお手付き。「あ~あ、ダメだ~」と思いました。きっと多くの日本人がそう思ったのではないでしょうか。
 でもロシアのプルシェンコが演技途中で棄権、引退。もう一人の強敵主、カナダのパトリック・チャン選手も転倒とお手つき。「お、もしかしてこれは行けるかも」と思いました。案の定、チャン選手の点数は伸びず、2位。この時点で羽生選手のメダル圏内は確定しました。残るは2人。

画像の説明

 いつものフィギュアなら、後になるほど、強力な選手が出てきます。一瞬、2人も残っているなら銅メダルか、と思いました。でもそうじゃなかったんですね。滑走順は単なる籤引きで決まっただけですから、残りの二人は強敵ではなかったんです。そして初の金メダル!!嬉しかったですね~。こういう場面で見る日の丸。ほんとに綺麗です。世界一の国旗です。
 国旗と言えば、最近、どこの家でも国旗を掲揚しなくなりましたね~。我が家でも結婚当初の頃は国旗を掲揚していましたが、いつの間にか掲揚しなくなりました。その理由は、日教組や朝日新聞など一部のマスコミが、国旗や国歌そのものに反発する活動を展開し、あたかも「国旗を掲揚する家は右翼」みたいな雰囲気作りを作っていったからです。でも、もうそろそろ自分の国の国旗、国歌を愛する気持ちを、素直に表現できるようにしたいものです。



コメント


認証コード(2741)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional